幸福実現党 総務会長(兼)出版局長 やない筆勝公式サイト

line

お知らせ

国防セミナーのご案内 ~郡山~

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来る6月28日(日)、福島県郡山市において、国防セミナーを開催いたします。
福島、東北地方にお住まいの皆様お誘い合わせの上、ふるってご参加ください!

国防セミナー

迫りくる中国の脅威――日本の真実――

 

6月28日(日)17:30~

場所:ミュージカルがくと館(郡山市開成一丁目1-1)

講師:矢内筆勝

(JAPAN+(プラス)会長/沖縄・九州防衛プロジェクト長/「福島安全宣言」実行委員代表)

参加費:無料

主催:幸福の科学出版 郡山支部

問い合わせ:幸福の科学出版 郡山支部(TEL:024-931-3270)

 

0628福島国防セミナーチラシ表

 

0628福島国防セミナーチラシ裏

 

「中国の核弾道ミサイルから日本を守る」 ―開発可能なレーザー砲と宇宙戦艦―

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、安倍総理の訪米が大成功しました。それはそれで日本にとって喜ばしいことです。
しかし、一方でアメリカ側のこれまでにない歓待ぶりに、「なんでだろう?」と、少し違和感を感じた方もいらっしゃったもしれません。

 

実はその背景には、中国の軍事力の増強に対して、アメリカ自身が十分な脅威を感じ、対応に苦慮しているという事情があります。
そのアメリカをも恐れさせる中国の軍事力の中心が、今中国が凄まじい勢いで増強している「核弾道・誘導ミサイル群」です。

 

アメリカは実は今、その中国の「ミサイル攻撃」を警戒し、場合によっては沖縄から米軍を“撤退”させることも考えています。だからこそ、アメリカは、今回の安倍総理の訪米を歓迎したのです。

 

中国の脅威は今、そこまで深刻化しているのです。
でも、安心してください。日本にはまだ可能性と希望があります!

 

5月16日(土)のJapan+(ジャパンプラス)公開セミナーでは、日本人が知らない、中国の弾道ミサイルに対応するための「究極の防衛兵器」について、講師の杉山徹宗(すぎやまかつみ)先生(財団法人ディフェンス・リサーチ・センター理事)から、たっぷりとお話しして頂きます。

 

また当日は、最新の沖縄事情と、先日行われた鹿児島県・知覧での「知覧特攻基地戦没者慰霊祭」のご報告もさせて頂きます。ぜひ、日本と世界の未来を拓くために、「我こそは」と思う多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

幸福実現党 総務会長兼出版局長/JAPAN+会長
矢内筆勝

 

◆ ◆ ◆

 

【JAPAN+セミナー詳細】

■日時:5月16日(土) 14:00-17:00 (受付13:30より)

■第一部 基調講演・質疑応答

【演題】

「中国の核弾道ミサイルから日本を守る」
―開発可能なレーザー砲と宇宙戦艦―

【ゲスト講師】杉山 徹宗氏 (法学博士・明海大学名誉教授)

【講師プロフィール】
法学博士。明海大学名誉教授。1965年慶應義塾大学法学部卒業。ウィスコンシン大学大学院修士課程修了。カリフォルニア州立大学講師(在米12年)、嘉悦女子短期大学助教授、明海大学教授を歴任。(財)ディフェンスリサーチセンター理事、陸上自衛隊幹部学校・海上自衛隊幹部学校指揮幕僚課程及び高級課程講師。専門は国際関係論比較防衛学、外交史。

【著書】
『ニュ−・フロンティア戦略 – 「宇宙」と「海洋」を拓けば日本は甦る』 幸福の科学出版 2011年
『なぜ朝鮮民族は日本が嫌いなのか – 朝鮮半島二千五百年の真実』 光人社 2010年
『なぜ中国人は怖い民族になったのか – 歴史の闇に秘められた中国の真実』 光人社 2010年
『なぜ日本が中国最大の敵なのか – 比較防衛学から見た中国の脅威』 光人社 2009年
『平和宇宙戦艦が世界を変える』 芙蓉書房出版 2009年 他多数。

■第二部:沖縄・九州防衛プロジェクト 最新活動報告
矢内筆勝

(幸福実現党総務会長兼出版局長/JAPAN+(プラス)会長/沖縄・九州防衛プロジェクト長)

■会場:ユートピア活動推進館7F
東京都港区赤坂2-10-8 東京メトロ 溜池山王駅9番出口・徒歩3分
★地図 http://bit.ly/1qx1PxP

※会費無料
当日運営費・資料コピー代として、JAPAN+へのカンパ(一口1000円)のご協力をお願いいたします。

※今回、懇親会は都合により中止となりましたので、何卒ご了承ください。

☆当日のセミナー受付・設営スタッフ大募集!☆
セミナー当日の受付や設営のお手伝いにご協力いただける方は、事務局までご連絡ください。よろしくお願いします!

■主催:JAPAN+(ジャパンプラス)
公式ホームページ http://japan-plus.net/
Facebook https://www.facebook.com/japanplus111

■後援
中国・マスコミ問題研究会
日本守ろうTV http://bit.ly/OAzH1Q
Free Asia Network(FAN)http://bit.ly/1yGLYpH

3版_5/16セミナーチラシ

沖縄・辺野古を視察しました!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【緊急告知!】

「今、沖縄の辺野古基地で大変な事が起きています!!ぜひ見に来て下さい!」--。

親中・反米反基地を自認し、普天間基地の移設に伴う辺野古基地建設に反対する翁長知事が誕生した沖縄在住の防衛関係者から、そんな連絡を受け、私・矢内筆勝は釈量子・幸福実現党党首と共に、急遽、7日と8日、沖縄の辺野古基地を視察して来ました!!

10402810_764374376986659_1429195724486500242_n

10978547_762663773824386_311660904001959645_n

68928_762664113824352_5052373915604385336_n

10268449_762664100491020_3546774731805389929_n

そこで見たものは、想像を絶するほどに「無法地帯」と化した、驚くべき沖縄の実態でした。その現状を来る2月14日、緊急報告致します!

また、今回のセミナーでは、ノンフィクション作家・河添恵子先生をお招きし、『中国は内戦状態になる!』と題して、中国のリアルな現状について、ご講演頂きます!

ぜひ、中国の侵略に晒される沖縄と中国の現状にご関心のある皆様は、奮ってご参加下さい!

幸福実現党 総務会長兼出版局長/Japan+会長
矢内筆勝

【JAPAN+セミナー開催のお知らせ】

■日時:2月14日(土) 14:00−17:00 (受付13:30より)
■第一部 基調講演・質疑応答
【演題】 『中国は内戦状態になる!』─ 中国の本質と現状、そして未来 ─

【ゲスト講師】河添恵子 氏(ノンフィクション作家)

[講師プロフィール]
千葉県松戸市生まれ。名古屋市立女子短期大学卒業後、昭和61年より北京外国語学院、翌年より遼寧師範大学へ留学。平成5年に作家活動をスタート。『産経新聞』『正論』『WiLL』『週刊文春』『新潮45』『テーミス』など多数執筆。NHK、民放各局でTVコメンテーターとして出演するなど精力的な活動を続けている。

[著書]
『中国崩壊カウントダウン─世界と日本のこれから』明成社/『だから中国は日本の農地を買いにやって来るTPPのためのレポート』産経新聞出版/『豹変した中国人がアメリカをボロボロにした』産経新聞出版/『中国人の世界乗っ取り計画』産経新聞出版/他多数

■第二部
【演題】「緊急!沖縄・辺野古視察報告!」
JAPAN+活動報告
矢内筆勝(幸福実現党総務会長兼出版局長/JAPAN+会長)

■会場:ユートピア活動推進館 2F
東京都港区赤坂2-10-8 東京メトロ 溜池山王駅9番出口・徒歩3分
★地図 http://bit.ly/1qx1PxP

■お申し込み・お問い合わせ
※氏名(ふりがな)・住所(市町村まで)・TELを明記の上、
下記事務局までメールでお申し込み下さい。

※件名に「2月14日セミナー希望」とご記入ください。
⇒講演会事務局【 japanplus.mail@gmail.com 】

※会費無料
当日運営費・資料コピー代として、
JAPAN+へのカンパ(一口1000円)のご協力をお願いいたします。

☆当日のセミナー受付・設営スタッフ大募集!☆
セミナー当日の受付や設営のお手伝いにご協力いただける方は、
事務局までご連絡ください。よろしくお願いします!

■主催:JAPAN+(ジャパンプラス)
公式ホームページ http://japan-plus.net/
Facebook https://www.facebook.com/japanplus111

■後援
中国・マスコミ問題研究会
日本守ろうTV http://bit.ly/OAzH1Q
Free Asia Network(FAN)http://bit.ly/1yGLYpH

2/14 セミナーのお知らせ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来たる2月14日(土)、中国・マスコミ問題研究会(幸福実現党出版局内)とJapan+(ジャパンプラス)による、今年第1回目のセミナーを赤坂のユートピア活動推進館で開催いたします。

今回ご講演を頂くのは、『中国人の世界乗っ取り計画』等の著作で知られるノンフィクション作家・河添恵子先生です。

河添先生は、中国への留学経験や調査に基づいて、一貫して「中国は近々に内乱から内戦状態となる」と訴えて来られました。昨今の中国の軍事的な膨張や資源や経済における世界進出は凄まじく、加えて国内では苛烈な権力闘争が勃発しています。

今後、その中国はどうなるのか。崩壊するのか、それとも民主化するのか。
また、日本への侵略行動はあり得るのか−−?

今回のセミナーでは、最新の中国事情を交えて、中国の本質と現状、そして未来を、わかりやすく解説して頂きます。
多くの方のご参加をお待ちしております。

幸福実現党 総務会長兼出版局長
JAPAN+(ジャパンプラス)会長
矢内筆勝

案4セミナーチラシ20150214

【JAPAN+セミナー開催のお知らせ】

■日時:2月14日(土) 14:00−17:00 (受付13:30より)
■第一部 基調講演・質疑応答
【演題】 『中国は内戦状態になる!』─ 中国の本質と現状、そして未来 ─

【ゲスト講師】河添恵子 氏(ノンフィクション作家)

[講師プロフィール]
千葉県松戸市生まれ。名古屋市立女子短期大学卒業後、昭和61年より北京外国語学院、翌年より遼寧師範大学へ留学。平成5年に作家活動をスタート。『産経新聞』『正論』『WiLL』『週刊文春』『新潮45』『テーミス』など多数執筆。NHK、民放各局でTVコメンテーターとして出演するなど精力的な活動を続けている。

[著書]
『中国崩壊カウントダウン─世界と日本のこれから』明成社/『だから中国は日本の農地を買いにやって来る TPPのためのレポート』産経新聞出版/『豹変した中国人がアメリカをボロボロにした』産経新聞出版/『中国人の世界乗っ取り計画』産経新聞出版/他多数

■第二部
JAPAN+(ジャパンプラス)活動報告
矢内筆勝(幸福実現党総務会長兼出版局長/JAPAN+会長)

■会場:ユートピア活動推進館 2F
東京都港区赤坂2-10-8 東京メトロ 溜池山王駅9番出口・徒歩3分
★地図 http://bit.ly/1qx1PxP

■お申し込み・お問い合わせ
※氏名(ふりがな)・住所(市町村まで)・TELを明記の上、
下記事務局までメールでお申し込み下さい。

※件名に「2月14日セミナー希望」とご記入ください。
⇒講演会事務局【 japanplus.mail@gmail.com 】

※会費無料
当日運営費・資料コピー代として、JAPAN+へのカンパ(一口1000円)のご協力をお願いいたします。

☆当日のセミナー受付・設営スタッフ大募集!☆
セミナー当日の受付や設営のお手伝いにご協力いただける方は、 事務局までご連絡ください。よろしくお願いします!

■主催:JAPAN+(ジャパンプラス)
公式ホームページ http://japan-plus.net/
Facebook https://www.facebook.com/japanplus111

■後援
中国・マスコミ問題研究会
日本守ろうTV http://bit.ly/OAzH1Q
Free Asia Network(FAN)http://bit.ly/1yGLYpH

11/15(土)セミナー開催のお知らせ(ゲスト:藤岡信勝先生)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!矢内筆勝です。
いよいよ来る11月15日(土)、赤坂ユートピア活動推進館で「『 南京30万人大虐殺 』の真実」公開セミナーが開催されます。

 

今回のゲスト講師はなんと、先週号の週刊文春(11月13日号)で、元朝日新聞記者・本多勝一氏と誌上公開討論「本多勝一×藤岡信勝 公開誌上激突!『南京30万人大虐殺』の真実」ををされた、拓殖大学客員教授の藤岡信勝先生にご登壇いただきます!
皆様ご存知の通り、本多氏は、1970年代に朝日新聞の記者として中国を取材した『中国の旅』を執筆し、「南京大虐殺」を捏造して国内外に広めたことで知られるジャーナリストです。
藤岡先生は、「新しい歴史教科書をつくる会」の創設者の一人として、南京大虐殺や従軍慰安婦の虚構を解明し、常に最前線で戦ってこられた、日本を代表する言論人のお一人です。
今、中国は「南京大虐殺」を国連のユネスコ歴史記憶遺産に登録申請をしています。そうした中で、本多氏と藤岡先生の「現在進行中」の討論は、まさに「南京虐殺が本当か、それとも捏造か」に決着をつける端緒となり得る「公開討論」として、大きな注目を浴びています。
その「時の人」、藤岡信勝先生をお招きし、注目の討論の進行状況や、改めて「南京大虐殺はなかった」ことをご講演頂きます!
来年は戦後70周年の大きな節目です。
日本の誇りを取り戻すために、日々戦っておられる皆様、必聴のセミナーです。一人でも多くの方のご参加を、お待ち申し上げます。
(当日はトクマも緊急参加!中国によるウイグルの虐殺事件を告発する新曲を発表してくれます!)

 
幸福実現党 総務会長兼出版局長
Japan+(ジャパンプラス)会長

矢内筆勝

 

【JAPAN+(ジャパンプラス)セミナー】

■日時:11月15日(土)14:00〜17:00 (受付13:30〜)

■第一部 基調講演・質疑応答

【演題】『 南京30万人大虐殺 』の真実

 【ゲスト講師】 藤岡信勝 氏(拓殖大学客員教授 「新しい歴史教科書をつくる会」理事)

 

■第二部 対談企画

藤岡信勝氏(「新しい歴史教科書をつくる会」理事)
矢内筆勝氏(幸福実現党 総務会長兼出版局長)

■会場:ユートピア活動推進館 2F

東京都港区赤坂2-10-8 東京メトロ 溜池山王駅9番出口・徒歩3分

★地図

map01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[藤岡信勝氏プロフィール]

昭和18年(1943年)、北海道生まれ。北海道大学教育学部卒、同大大学院教育学研究科博士課程単位取得。北海道教育大学助教授、東京大学教育学部教授などを経て、現在、拓殖大学客員教授。「新しい歴史教科書をつくる会」理事。戦後の歴史教育を根底から見直す「自由主義史観研究会」を組織し、ベストセラー『教科書が教えない歴史』1〜4(扶桑社)をまとめる。 第21回正論大賞受賞。

■お申し込み・お問い合わせ

※氏名(ふりがな)・住所(市町村まで)・TELを明記の上、下記事務局までメールでお申し込み下さい。
※件名に「11月15日セミナー希望」とご記入ください。
⇒講演会事務局【 japanplus.mail@gmail.com 】

 

※会費無料

当日運営費・資料コピー代としてJAPAN+(後援)へのカンパ(一口1000円)のご協力をお願いいたします。

 

☆当日のセミナー受付・設営スタッフ大募集!☆
セミナー当日の受付や設営のお手伝いにご協力いただける方は、事務局までご連絡ください。
よろしくお願いします!

 

★JAPAN+(PLUS)とは…

「日本のすばらしさ」や「正しい世界観」を英語で世界に発信し、中国の脅威から日本を守るための活動を展開する団体です。
JAPAN+公式ホームページ
http://japan-plus.net/

 

■主催 JAPAN+(ジャパンプラス)

■後援
中国・マスコミ問題研究会
日本守ろうTV
Free Asia Network(FAN)

ついに判明!――中国共産党による800万人の慰安婦事件!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに、中国共産による信じられないような犯罪が明らかになりました。

中国共産党幹部による、800万人を超える中国人民に対する「従軍慰安婦」事件です。
『月刊中国』を発行する鳴霞氏が発表したもので、中国による日本の「従軍慰安婦事件」と「南京大虐殺」のユネスコ歴史記憶遺産登録を阻止する極めて重要なカウンターとなり得る、新事実です!

鳴霞氏によると、毛沢東による文化大革命の時代、都市で教育を受けた「知識青年」といわれる2000万人の青年男女が、強制的に地方の農村に「下放」されました。
その時、その少女たちに対して、中国共産党幹部による強姦や権力を悪用した「慰安婦」が行われたとのことです。

また、現在中国共産党による大弾圧が行われている新疆ウイグル(ウイグル自治区)だけでも、ウイグル侵略のために送られた中国共産党の「地域生産建設兵団」の20万人のために、少なくとも8000人の女性知識青年が慰安婦として送られたと言います。

これらの歴史的犯罪は、中国内部も、心ある人々やメディアか明らかにしようとしましたが、中国共産党に抹殺されてきたといわれます。
今回、自ら下放の経験を持つ鳴霞さん自身による渾身の調査によって、その具体的な詳細が判明しました。

いよいよこの驚くべき事件の全容を、鳴霞さんが、10月11日の『中国・マスコミ問題研究会』セミナーで明かされます。

来年は戦後70周年。ぜひこうした「真実」の力をもって、誤った自虐史観を粉砕して参りましょう!

幸福実現党 総務会長兼出版局長
矢内筆勝

━━━━━━━━━━━
★セミナーのお知らせ★
━━━━━━━━━━━
【第16回 『中国・マスコミ問題研究会』セミナー】

■日時:10月11日(土)14:00~17:00 (受付13:30~)

■第一部 基調講演・質疑応答
【演題】ついに判明!中国共産党による800万人の「慰安婦事件」!

【ゲスト講師】鳴霞(めいか)氏(「月刊中国」主幹・当研究会顧問)

■第二部
【演題】新しい日露関係が日本を救う!!~ロシア視察報告~
【発表】日露政治経済文化交流会 安田永一(会長)、古山隆夫
幸福実現党総務会長兼出版局長 矢内筆勝

■会場:ユートピア活動推進館 2F
東京都港区赤坂2-10-8 東京メトロ 溜池山王駅9番出口・徒歩3分
TEL 03-6277-6937 (受付時間:10:00~18:00)
★地図 http://bit.ly/1qx1PxP

■お申込み
※氏名・住所(市町村)・TELを明記の上、下記事務局までお申し込み下さい。
※件名に「10月11日セミナー希望」、「お名前に(ふりがな)」をご記入ください。
⇒講演会事務局【 japanplus.mail@gmail.com 】

※会費無料
当日運営費・資料コピー代としてJAPAN+(後援)へのカンパ(一口1000円)のご協力をお願いいたします。

☆当日のセミナー受付・設営スタッフ大募集!☆
セミナー当日の受付や設営のお手伝いにご協力いただける方は、事務局までご連絡ください。よろしくお願いします!

【JAPAN+(ジャパンプラス)とは…】
「日本のすばらしさ」や「正しい世界観」を英語で世界に発信し、 中国の脅威から日本を守るための活動を展開する団体です。
◇JAPAN+(FaceBook)
https://www.facebook.com/japanplus111

 

■主催 中国・マスコミ問題研究会
■後援 JAPAN+(ジャパンプラス)
日露政治経済文化交流会

第9版チラシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PDFダウンロード

 

「松井石根大将の霊言」を受けて「緊急セミナー」開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「松井石根大将の霊言」を受けて、「南京大虐殺はなかった『5つの動かぬ証拠』&朝日新聞の戦後責任」緊急セミナーを10月13日(月・祝)に開催させていただきます。

このセミナーを機に、国民世論をしっかりと喚起してまいりましょう!

※質疑応答の時間も30分ございます。

 

 

「南京大虐殺はなかった『5つの動かぬ証拠』&朝日新聞の戦後責任」緊急セミナー

 

【開催日時】10月13日(月・祝) 13:00~14:30

【開催場所】ユートピア活動推進館 2F礼拝堂

東京都港区赤坂2-10-8 (東京メトロ溜池山王駅9番出口より、徒歩3分)
Tel 03-6277-6937(受付時間:10:00~18:00)

【講師】矢内筆勝 総務会長(兼)党出版局長

【主催】幸福実現党

【会費】1000円

板東忠信さんのセミナー開催します!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ようやく暑さもやわらいできました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

9月6日(土)、赤坂のユートピア活動推進館で開催される、幸福実現党の「中マ研」(中国・マスコミ問題研究会)講演会のお知らせです。 今回はなんと、作家としてテレビやラジオでおなじみの坂東忠信さんから、「怖ろしすぎる中国に優しすぎる日本人」と題して、ご講演頂きます!

坂東さんは、元警視庁刑事通訳官として、日本での中国人による犯罪を追い続け、現在は講演や著書を通して、中国の知られざる実態と「日本の危機」を告発し続けておられます。

今回は、私たち日本人が知らない中国人社会や中国共産党内部の実態、そして彼らが狙う「日本の中国化」や沖縄侵略の現状などを、様々な切り口からお話し頂きます。

特に、薄熙来事件の裏に隠された「驚愕の国家的犯罪」、反日教育が中国人に抱かせている「意外な感情」、米中首脳会談で露呈した習近平国家主席の「無能ぶり」--など、今私たちが知っておきたい「真実の中国情報」を聞かせて頂ける予定です。

また第二部では、今年7月末に発生し、中国政府がひた隠しにする「3000人規模のウイグル人への大虐殺事件」に関する緊急報告会も、合わせて行います。 当日はサプライズゲストも予定しています。

ぜひ、中国の脅威から日本と、子供たちの未来を守るための活動に関心のある皆様の、一人でも多くのご参加をお待ちしています!

幸福実現党 総務会長兼出版局長 矢内筆勝

9版_第15回セミナーチラシ20140906

_第15回セミナーパンフレット (PDFダウンロード)

 

【第15回 『中国・マスコミ問題研究会』セミナー】

■日時  9月6日(土)14:00~17:00 (受付13:30~)

■第一部 基調講演・質疑応答 【演題】『怖ろしすぎる中国に優しすぎる日本人』

【ゲスト講師】 坂東 忠信 氏 (元刑事・元通訳捜査官・外国人犯罪防犯講師)

[略歴] 宮城県出身。昭和61年警視庁に奉職。巡査を拝命後、交番勤務員、機動隊員、刑事、北京語通訳捜査官として新宿、池袋などの警察署、警視庁本部で勤務。中国人犯罪の捜査活動に多く従事。平成15年勤続18年で警視庁を退職。 退職後は地方県警部外司法通訳として活動の後、作家として執筆、保守論壇に加わっての講演活動を展開しテレビ・ラジオなどにも出演。 外国人犯罪対策講師として、日本の危機と中国の脅威、中国人犯罪の実態を訴える活動を継続中。

 

■第二部 研究発表 【演題】 緊急告知!3000人の大虐殺!? ~ウイグルで何が起きているのか

矢内筆勝 (幸福実現党 総務会長兼出版局長)

 

 

■会場:ユートピア活動推進館 2F

東京都港区赤坂2-10-8 東京メトロ 溜池山王駅9番出口・徒歩3分

TEL 03-6277-6937 (受付時間:10:00~18:00)

★地図 http://www.shoja-irh.jp/utopiakskan/access.html

 

■お申込み ※氏名・住所(市町村)・TELを明記の上、下記事務局までお申し込み下さい。

※件名に「9月6日セミナー希望」、「お名前に(ふりがな)」をご記入ください。

⇒講演会事務局【 japanplus.mail@gmail.com 】

※会費無料 当日運営費・資料コピー代として 「JAPAN+(後援)へのカンパ(一口1000円)のご協力をお願いいたします。

 

★JAPAN+(PLUS)とは、「日本のすばらしさ」や「正しい世界観」を英語で世界に発信し、中国の脅威から日本を守るための活動を展開する団体です。

~From JAPAN Peace and Liberty for UniverSe

JAPAN+(FaceBook) https://www.facebook.com/japanplus111

■主催 中国・マスコミ問題研究会

■後援 JAPAN+(PLUS)

 

 

「集団的自衛権」はなぜ必要なのか スプレッド・セミナーのお知らせ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0809Seminar

8月9日(土)、「『集団的自衛権』はなぜ必要なのか」スプレッドセミナーを開催させていただきます。

なぜ、今、この経典が日本に必要なのか!
愛と正義の志士、矢内筆勝が、分かりやすく解説致します!
このセミナーを機に、国民世論をしっかりと喚起してまいりましょう。

※質疑応答の時間も30分ございます。

【開催日時】
8月9日(土) 13:00~14:00

【開催場所】
ユートピア活動推進館 2F礼拝堂

【講師】
矢内筆勝 総務会長(兼)党出版局長

【会費】
1,000円

【主催】
幸福実現党

【ユートピア活動推進館】
Tel 03-6277-6937(受付時間:10:00~18:00)
Fax 03-6277-6936

8/2「中国・マスコミ問題研究会」セミナーのご案内

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様、こんにちは!矢内筆勝です。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今年の8月は、戦後69回目の終戦の日を迎えます。

 

『中国・マスコミ問題研究会』では8月2日㈯、終戦の日を前に、改めて日本の誇りを確認するために、「ほんとうの【永遠の0】~今よみがえる特攻隊の精神~」と題する講演会を企画いたしました。ゲスト講師は、産経新聞の編集委員で元那覇支局長の宮本雅史さんです!

 

宮本さんは、昨年まで産経新聞の沖縄支局長を勤められ、今年から編集委員としてご活躍されており、今年1月には、連載「島が危ない」等の記事を執筆されている、産経新聞のスター記者のお一人です。

 

今回は、宮本さんが、あの映画『永遠の0(ゼロ)』のモデルとなった知覧の特攻隊員(荒木幸雄少尉=子犬を抱いた写真で知られています)のご家族との交流を通して得られた、特攻隊員の精神と日本人の誇りについて、教えて頂きます。

 

また、沖縄や離島で取材された、迫りくる中国の脅威の現実についても、お話し頂きます。

 

ぜひ、またお知り合いの方々にもお声をかけて頂き、この機会を共に、日本の誇りを確認し、新しい日本を作る力とさせて頂ければと思います。

 

また私からも「南京大虐殺はなかった5つの証拠」として、マンガも使って、わかりやすく南京の真実について解説させて頂きます。

 

当日のお越しを心より、お待ち申し上げます。

幸福実現党 総務会長兼出版局長
矢内筆勝

 

 

【第14回 『中国・マスコミ問題研究会』セミナー】

■日時:8月2日(土)14:00~16:50 (受付13:30~)

■第一部 基調講演・質疑応答

演題
「ほんとうの【永遠の0】~今よみがえる特攻隊の精神~」

ゲスト講師
宮本雅史(産経新聞編集委員・元那覇支局長)
[略歴]
慶應義塾大学法学部卒業後、産業経済新聞社に入社。
バンコク支局長・社会部次長などを歴任し、
同社を退社した後に角川書店で書籍編集に携わる。
2003年に独立してフリージャーナリストに。
2005年より フジサンケイビジネスアイを経て
2009年10月から2013年9月まで産経新聞那覇支局長に就任。
現在、産経新聞編集委員。

■第二部 研究発表

演題
「これでスッキリ!南京大虐殺がなかった5つの証拠」

講師
矢内筆勝 (幸福実現党 総務会長兼出版局長)

■会場:ユートピア活動推進館 3F会議室

東京都港区赤坂2-10-8 東京メトロ 溜池山王駅9番出口・徒歩3分
TEL 03-6277-6937 (受付時間:10:00~18:00)

★地図 http://www.shoja-irh.jp/utopiakskan/access.html

■お申込み
※氏名・住所(市町村まで)・TELを明記の上、下記事務局までお申し込み下さい。
※件名に「8月2日セミナー希望」、「お名前に(ふりがな)」をご記入ください。
⇒講演会事務局【 japanplus.mail@gmail.com 】

※会費無料
当日運営費・資料コピー代として「JAPAN+(後援)へのカンパ(一口1000円)のご協力をお願いいたします。

★JAPAN+(PLUS)とは…
情報戦において、世界の自由と平和を守るための運動です!

JAPAN+(FaceBook)
https://www.facebook.com/japanplus111

■主催 中国・マスコミ問題研究会

■後援 JAPAN+(PLUS)

幸福実現党
総務会長(兼)出版局長
矢内筆勝

(やないひっしょう)

朝日新聞を退社後、幸福の科学に入局。主に広報部門を担当した後、月刊「ザ・リバティ」編集部を経て、広報局長、常務理事等を歴任。

NPO(非営利組織)「いじめから子供を守ろう!ネットワーク」会長に就任。いじめ相談の傍らいじめ問題解決に向けて、全国でシンポジウムを開催。数多くのいじめを解決し、たくさんの子供たちと父兄の心を救済してきた。

主な著書としては、「いじめは犯罪!絶対に許さない」(お茶の水学術事業会)がある。

Follow me! 矢内筆勝facebook
  • 記事アーカイブ
YouTube やない筆勝チャンネル ニコニコ動画 やない筆勝チャンネル 沖縄・九州防衛プロジェクト
Follow me! 矢内筆勝facebook

y[Wgbv֖߂