幸福実現党 総務会長 やない筆勝公式サイト

line

情報戦に勝つために⑤一人ひとりの行動で世界が変わる!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重な歴史の証言を集める活動

もう一つ、JAPAN+で力を入れていきたいのは、貴重な歴史の証言を集め、それを記録に残して世界に発信する活動です。

「30万人の南京大虐殺はなかった」
「従軍慰安婦の強制連行などなかった」
「先の大戦は何のための戦争だったのか」

などなど、正しい歴史観を語っていただける「生き証人」の方々が、たくさんおられます。
それらの方々のお話を聞き、映像で記録し、英語で発信していくことが必要です。

皆様の周囲に、そのような貴重なお話を語っていただける方がおられましたら、ぜひご一報ください。皆様方一人ひとりがビデオカメラを持ち、ぜひ記録に残してお送りください。

 

Witness of History

「最後の特攻隊」歴史の真実

 

一人ひとりの行動で世界が変わる!
JAPAN+の活動は、この日本を守りたい、世界をよき方向へ導きたいと願っている方であれば、どなたにでもご参加いただける活動です。

 

JAPAN+の「おすすめ動画」をTwitterやFaceBook、ブログなどで拡散する活動に、ぜひご参加ください。
また、YouTubeには多くの動画がアップされています。日本のすばらしさや、正しい歴史観を伝えるよい動画がありましたら、ぜひJAPAN+の事務局までご紹介ください。作者と連絡をとり、承諾が得られましたら、英語の字幕をつけて世界に発信してゆきたいと考えています。

 

 

一人ひとりが今、できることを行動に移す。それが大切なのです。

日本人一人ひとりが、気がついた人から立ち上がってゆくことで、中国が仕掛けている「超限戦」「情報戦」に必ず勝つことができると信じています。

 

世の中を変えるのは、政府ではありません。見ず知らずの誰かがこの世界を変えてくれるわけでもありません。

「この世界を変えるのは他の誰でもない、自分たちである」と、私は確信しています。

私たちには、この世の中を変える力があることを信じ、行動を起こすこと。

それがこの世界を「よき方向」へと導いてゆく最大の力になると思います。

<4月5日 中国・マスコミ問題研究会緊急セミナーでの講演より>

幸福実現党 総務会長
矢内筆勝

(やないひっしょう)

朝日新聞を退社後、幸福の科学に入局。主に広報部門を担当した後、月刊「ザ・リバティ」編集部を経て、広報局長、常務理事等を歴任。

NPO(非営利組織)「いじめから子供を守ろう!ネットワーク」会長に就任。いじめ相談の傍らいじめ問題解決に向けて、全国でシンポジウムを開催。数多くのいじめを解決し、たくさんの子供たちと父兄の心を救済してきた。

主な著書としては、「いじめは犯罪!絶対に許さない」(お茶の水学術事業会)がある。

Follow me! 矢内筆勝facebook
  • 記事アーカイブ
YouTube やない筆勝チャンネル ニコニコ動画 やない筆勝チャンネル 沖縄・九州防衛プロジェクト
Follow me! 矢内筆勝facebook

y[Wgbv֖߂